高橋ヒロシ伝説の不良漫画『クローズ』の続編『WORST』! また鈴蘭高校のカラス達に出会えます。

いつもありがとうございます。

マンガ大好きユキチです。

今回は、伝説の不良漫画『クローズ』の続編『WORST(ワースト)』を、ご紹介させて頂きます。

↓↓↓無料試し読み↓↓↓

2作を読んだ人には必ず、「『クローズ』と『WORST』どっちが好き?」と聞いてしまうほど、おもしろい、高橋ヒロシさんのツートップ漫画の1つです。

スポンサーリンク

1.『WORST』の基本情報

著者 高橋ヒロシ
出版社 秋田書店
連載雑誌 月刊少年チャンピオン
掲載期間 2001年~2013年
巻数 全33巻

『WORST』は、『クローズ』の物語の終了から約1年後の設定になっています。『クローズ』で1年生だった高校生は3年生で登場します。

『クローズ』が、1990年に連載開始ですので、高橋ヒロシさんは、23年間、不良の吹き溜まり、鈴蘭高校の6年間の話を描いてきたということになります。

2.『WORST』のあらすじ

高校に入学するため、携帯の電波も届かない山奥から下宿「梅星一家」に入居した月島花(つきしまはな)。しかし同じ下宿に入居した迫田から、「タイマンで下宿の長兄を決めよう」と提案され、花は「自分が勝ったら皆五分の兄弟だ」と言って、タイマンで迫田に勝利します。

花は鈴蘭高校に入学し、自分の実力を試すために一年戦争(一年生で誰が強いかを決める鈴蘭高の恒例行事)に参加、「鈴蘭の番長になる!」と宣言して勝ち上がり、決勝のタイマン勝負で、相手の天地を必殺のアッパーで倒します。

もともと鈴蘭高校は、行く高校がない不良が集まる不良の吹き溜まりで、派閥抗争を繰り返し、今まで、一本にまとめた番長がいません。

さらに、花が入学した時は、3年で頭と言われていたゼットンが、2年生、花木九里虎(はなき ぐりこ)に敗れ、それまでのバランスが崩れて、争いが絶えない、以前の鈴蘭に戻っていたのでした。

3.『WORST』の代表的な抗争

『WORST』も、『クローズ』と同様、不良達の闘いと友情の物語です。物語は3部構成になっており、各部ごとに代表的な名勝負をあげてみました。

WORST 第一部(1~10巻)

第一部は、月島花が鈴蘭を入学してから1年間で、3年のゼットン先輩の代が卒業して一区切りとなります。

◆キングジョー(鳳仙) vs 加東秀吉(鈴蘭)

鈴蘭高の不良ライバル高で、スキンヘッド軍団の鳳仙学園。鳳仙のトップ・キングジョー(金山丈)は、鈴蘭との抗争は避けてきたが、血気盛んな後輩達が暴走し、三年生どうしの意地のタイマンが始まります。

(「WORST」5巻から引用)

WORST 第ニ部(11~22巻)

鈴蘭に有望な?1年生が入学して、花が2年生の1年間で、ブッチャー先輩の代が卒業して一区切りとなります。

◆天地(竜胆高校) vs 月島花(鈴蘭高校)

鈴蘭高を去った天地が、力をつけて、花とぶつかる、雪の降る日の激闘。

(「WORST」21巻から引用)

WORST 第三部(23~33巻)

月島花の3年生の1年間です。安生市の喧嘩集団「E.M.O.D」との抗争や、日本最強の軍団「萬侍帝國」との対決が描かれています。

◆花木九里虎(3年) vs 月島花(3年)

鈴蘭、いや、戸亜留市最強の男、花木九里虎に花が挑みます。

(「WORST」27巻から引用)

4.『WORST』最強の男・グリコ

『クローズ』と『WORST』の多くのファンは、この2作品の登場人物の最強ランキングを自分なりに作ってしまうのですが、私は、この花木九里虎がトップだと思います。2位はリンダマンですかね。

↓↓↓無料試し読み↓↓↓

『WORST』の中では、主人公の花以上にキャラ立ちしており、九州弁で話し女好き、鈴蘭高の空いていた一室を、自分専用の部屋に改造して使用している規格外の男です。勝手な私の想像ですが、モデルは松田優作だと思っています。

そんな尖ったキャラですから、九里虎を主人公としたスピンオフ作品も連載中されています。

WORST外伝グリコ
WORST外伝グリコ

5.まとめ

『クローズ』『WORST』と続けて読んでしまうと、これ以上の高橋ヒロシさんの作品には出会えないのだろうと思えてしまう名作です。

私はあと1作『QP』を追加して、『クローズ』『WORST』『QP』の3作で高橋ヒロシさんの作品は十分だと思っています。

↓↓試し読みできます↓↓
↓↓↓無料試し読み↓↓↓

タイトルとURLをコピーしました