高橋ヒロシ漫画の脇役が主役のスピンオフ漫画7選!!ついにゼットン先生も登場!?

いつもありがとうございます!

マンガ大好きユキチです。

今回は、高橋ヒロシさんの不良漫画の名作『クローズ』・『WORST(ワースト)』・『QP(キューピー)』の3部作に登場する名脇役達を主人公にして、他の漫画家さんによって描かれたスピンオフ作品群を、ご紹介させて頂きます。

もちろん私は本家の高橋3部作が大好きですが、アクの強いキャラクター達の、その後や、登場前の物語が描かれており、スピンオフ作品も結構おもしろいです。

ではいってみます!

スポンサーリンク

クズ!! アナザークローズ 九頭神竜男

↓↓試し読みできます↓↓
↓↓試し読みできます↓↓

『クローズ』の主人公・坊屋春道が、最後にタイマンを張る日本不良界最強と言われる男「九頭神竜男」。そんな竜男が『クローズ』に登場する前の中学生からの物語が描かれています。

身体が大きく、しかも父親がヤクザの組長で、周囲から疎外され、友達もいない生活を送っていた竜男。ケンカもしたことがない竜男が、徐々に不良の世界で頭角を現しているところが描かれていますが、そこに、竜男の父親が亡くなった後の暴力団「千侍會」の抗争が絡んでくるから面白いです。

現在もヤングチャンピオンに連載中で既刊20巻。しっかり楽しめる作品です。

キューピー外伝 我妻涼

↓↓試し読みできます↓↓
↓↓試し読みできます↓↓

『QP(キューピー)』は、石田小鳥ともう一人の主人公・我妻涼の物語です。『QP(キューピー)』の最後は、我妻涼が元部下の金城に銃で撃たれて終わっています。その後の話が『キューピー外伝 我妻涼』となります。

撃たれた涼は、声帯を破壊され声が出せなくなりますが、奇跡的に一命をとりとめます。再び、裏社会で力をつけ、少数精鋭の組織「天狼会」の頭になり他の組織と抗争を繰り広げます。全4巻で完結。

さらに、その後、吾妻涼の外伝『QP 我妻涼 ~Desperado~』と続きます。Desperado(デスペラード)は「ならず者」という意味ですが、我妻涼が、南米パナマでマフィアと抗争するという、スピンオフのさらにオフといった物語になっています。私は、もういいかな…と思ってしまいました(笑)。

現在も別冊ヤングチャンピオンに連載中で既刊10巻です。

↓↓試し読みできます↓↓
↓↓試し読みできます↓↓

WORST外伝 グリコ

↓↓試し読みできます↓↓
↓↓試し読みできます↓↓

『WORST(ワースト)』最強の男、花木九里虎(はなきぐりこ)。女好きで、趣味はナンパ。自分からケンカを売ることはなく、派閥、勢力争いにも興味がない一匹狼です。一部のファンからは『クローズ』のリンダマン(林田恵)と、どちらが強いのか比較しれたりします。私はグリコ押しです。

そんなグリコが、鈴蘭高校に入学する前の博多の中学生時代の物語です。どちらかと言うと、高校卒業後の話を読みたいですが、高校卒業後のグリコは、複数の女性のヒモ男になっていそうなので、マンガにならないですね(笑)。

現在、週刊少年チャンピオンに連載中。既刊8巻。

リンダリンダ クローズ外伝

↓↓試し読みできます↓↓
↓↓試し読みできます↓↓

『クローズ』の鈴蘭高校史上最強の男・リンダマン(林田恵)。グリコと同じ一匹狼ですが、寡黙な男で、普段は学校に行かずに弁当屋でアルバイトをしています。卒業直後に、坊屋春道と再戦(1回目は引き分け)して、死闘の末勝利を収め、バイクで全国を回る旅に出発しています。風の噂では、その後、総合格闘技をやっているようです。

そんなリンダマンの中学時代の物語で全2巻です。リンダマンこそ、鈴蘭高校卒業後の姿を描いてほしいです。幼いころに両親を失い、養父家族も悲惨な事件で失くしたリンダマン。総合格闘技に出会い、自分が得られなかった幸せな家庭を築いていく…。細野不二彦さんだったら描けると思うのですが(笑)。

WORST外伝 ドクロ

↓↓試し読みできます↓↓
↓↓試し読みできます↓↓

『WORST(ワースト)』に出てくる、バイカーチーム・武装戦線の六代目の頭・河内鉄生。破天荒ですがリーダーとしての器は大きく、グリコに何度も挑戦してそのたびに、ボコボコにやられていました。交通事故で亡くなった展開に、「なぜ?必要あった?」と悲しくなりました。

そんな河内鉄生が、武装戦線に入る前から物語は始まります。現在、別冊少年チャンピオンに連載中で、既刊2巻です。

QPトム&ジェリー外伝 月に手をのばせ

↓↓試し読みできます↓↓
↓↓試し読みできます↓↓

『QP(キューピー)』で、はじめは、我妻涼を殺すため雇われた殺し屋・トム&ジェリー。しかし、その後、吾妻涼と行動を共にし「天狼会」でも一緒です。

そんな殺し屋・トム&ジェリー(もちろん偽名)の青春時代を描いた物語です。横山泰、西川清、二人合わせて「ヤスキヨ」として高校に転校してきた二人。地獄をくぐり抜けてきた二人が、名前を変えて、静穏な生活を望みますが、待っていたのは修羅の道でした…。

WORST外伝 ゼットン先生

ゼットン先生世界最速試し読み|秋田書店
秋田書店

2020年の月刊少年チャンピオン8月号のから、『クローズ』・『WORST(ワースト)』に出ていた鈴蘭高校のゼットン(花澤三郎)を主人公とした『WORST外伝 ゼットン先生』が始まりました!こんなスピンオフを待っていたんですよ!!

ゼットンは、県内一の不良校・鈴蘭高校を卒業後に、教師になるために大学入学を目指して、浪人を繰り返す姿が描かれています。何浪したかわかりませんが大学に入学でき、教師として登場してくれました。教師になっても変わらない、必殺の回し蹴りを炸裂させていましたので『ゼットン先生』は、期待できます!

 

秋田書店はある意味すごいです。九頭神竜男、吾妻涼、グリコ、リンダマン、河内鉄生、トム&ジェリー、ゼットン…よくこれだけ高橋3部作に出ていた登場人物を使い倒してます(笑)。チャンピオン商法の次の主役にはぜひ、「キングジョー(金山丈)パティシエを目指す!」とか、やってほしいです。

タイトルとURLをコピーしました